立金花の部屋へようこそ

にし茶屋街・寺町寺院群



文政3(1820)年

加賀藩12代藩主前田斎広の時代。

にし茶屋街は、ひがし、主計茶屋街と並ぶ金沢三茶屋街の一つ。

今でも、一見さんお断りのお茶屋が軒を並べ

石畳の通りと格子戸の街並みが

金沢らしい風情を感じさせます。