立金花の部屋へようこそ

茶屋街パート2



文政3(1820)年、

ひがし茶屋街の誕生とともに建てられた

国指定文化財「志摩」

往時の様子がうかがえます。















「志摩」で唯一、和カフェがありまして

こちらで

屋根雪の落ち場所でもある

中庭の風情を楽しみながら

ぜんざいをいただきましようか。