かなざわ散歩

主計町パート2


                 

                            



暗がり坂を降りて


尾張町の旦那衆が通った茶屋街

旦那衆だけではなく文学の交流サロン

















金沢の三文豪の一人「泉鏡花」の道に続きます。